TOP » サイト設定 » その他 » Amazon S3 への接続方法

Amazon S3 への接続方法

本ページでは、WebDrive NextGen で Amazon S3 に接続する方法をご案内します。

【操作手順】

  1. デスクトップ上のショートカットWebDrive アイコンをクリックして WebDrive を起動します。
  2. メニュー(ホーム画面上)の登録ボタン をクリックして接続先を追加します。
  3. Amazon S3 をクリックします。
    Amazon S3
  4. 接続名に任意の名前を入力し、アクセスキーと秘密鍵(シークレットキー)を入力します。
    S3のサイト登録
  5. 接続するバケットを指定する場合は、「バケットを選択」 のボックス内をダブルクリックすると、バケットリストを取得します。
    表示されたバケットの一覧から、目的のバケットにチェックを入れます。
  6. ドライブレターを選択して [保存] をクリックします。
  7. 登録の完了後、接続先リストに表示されます。
  • 本内容は、標準の Amazon S3 サーバーです。(S3 互換サーバーなどは手順が異なります。)
  • ポリシー設定を変更されている場合は 1.1.8 以降をご利用ください。
  • 接続先が標準の S3 ではなく S3互換などの特定サーバーの場合、「バケットを選択」の下の [高度な設定] を開いて「カスタムサーバーURL」などの設定が必要
  • 2018 年より前に作成された、名前にピリオド、アンダースコア、または大文字が含まれるレガシーバケットの場合、「バケットの古い命名規則をサポートする」を有効にします。