SharePoint Online への WebDAV 接続について

Microsoft 365 サービスによる Internet Explorer 11 のサポート終了に伴い、「エクスプローラーで開く」機能の廃止や、WebDAV 機能が正常に動作しなくなる可能性があります。

WebDrive NextGen では API を使用した接続方式を採用しているため、サポート終了による影響はありません。

SharePoint Online 登録手順」に沿って操作いただくことで、Windows のエクスプローラーで SharePoint 内のファイルを開くことができます。

SharePoint をエクスプローラーで開くクライアントソフトをお探しならば、ダウンロードページから、10日間の試用版をダウンロードいただき、動作をご確認ください。

  • WebDrive 2019 以前で WebDAV 接続をご利用の場合は、影響を受ける可能性があります。
  • WebDrive 2019 以前は、開発が終了しているため、最新の修正ファイルが提供されません。
    将来的に、SharePoint に接続できなくなる可能性があります。
  • Microsoft 365 による Internet Explorer のサポートは 2021/08/17 に終了予定。

オフライン環境での利用とボタンが表示されない問題

WebDrive NextGen をインストールいただく際に、インターネットへの接続に制限がある環境において、ボタンやチェックボックスなどが正常表示されない問題が確認されています。

[2021/07/16] 1.1.10 beta.19 で改善されました。
問題を解決するには以下の手順をお試しください。

“オフライン環境での利用とボタンが表示されない問題” の続きを読む

サーバー内のファイル一覧をコマンドで取得する方法

本ページでは WebDrive NextGen を使用して、サーバー内のファイル一覧を、コマンドラインで取得する方法をご案内します。
本内容は、WebDrive NextGen でマウントしたドライブに対して有効となり、SFTP、WebDAV、Dropbox、Googleドライブなどでも利用可能です。

“サーバー内のファイル一覧をコマンドで取得する方法” の続きを読む

WebDrive NextGen のキャッシュを削除する

WebDrive NextGen でキャッシュを削除する方法は、大きく分けると 2つに分類されます。

1つ目は、サイト単位でキャッシュを削除する方法です。
2つ目は、WebDrive NextGen で使用している全てのキャッシュを削除する方法です。

本ページでは、キャッシュを削除する2つの方法と違いについてご案内します。

“WebDrive NextGen のキャッシュを削除する” の続きを読む