外部で生成したホストキー(秘密鍵)の登録手順

PuTTYgen などの外部アプリケーションで生成したホストキーを WebDrive NextGen に登録する手順をご案内します。

【操作手順】

  1. ホストキーのファイルを C:\Users\{ユーザー名}\AppData\Local\WebDrive に移動します。
  2. ホーム画面で、対象となる接続先の 編集ボタン をクリックします。
  3. 「SFTP 設定」を開いて 「サーバーホストキーを自動的に受け入れる」「次のホストキーを認証に使用する」 にチェックを入れます。
    ホストキーの設定
  4. [選択] をクリックして、ホストキーを選択します。
  5. ホストキーパスワードに、秘密鍵のパスフレーズを入力します。
  6. [保存] をクリックしてホーム画面に戻ります。
  • 対応ファイル形式は、.ppk または .pem となります。
  • サーバー側で登録されている公開鍵のペアとなる秘密鍵をご登録ください。
  • ホストキーパスワードが登録されていない秘密鍵のご利用は推奨しておりません。
  • AppData フォルダは隠しフォルダです。