使用するドライブレターの自動選択

WebDrive は通常、指定したドライレターを使用してサーバーに接続するため、指定したドライブレターが使用されている場合、サーバーへの接続に失敗します。

接続に失敗した場合、OSの再起動やドライブレターの変更が必要となりますが、以下の設定を使えば、使用中のドライブレターに代わり、使用可能なドライブレターを自動で選択します。

PCに詳しくない方や、ネットワークドライブを多用されている環境に推奨する設定です。

【操作手順】

  1. WebDrive NextGen のホーム画面を開きます。
  2. 設定ボタン をクリックします。
  3. 「使用するドライブを自動的に選択する」にチェックをいれます。
    ドライブの自動選択
  4. 戻るボタン をクリックして、ホーム画面に戻ります。