WebDrive の転送速度について

WebDrive でファイル転送をしていると、一時的に転送速度が遅いと感じる場合があります。
数時間後や翌日には、快適な速度での転送を確認でき、不安定と感じるかもしれません。
これは、WebDrive が原因で引き起こされている問題ではありません。

WebDrive のファイル転送は、サーバーの能力と接続時に利用可能な帯域幅に基づいて動作します。 (スロットリングを実行していません。)

ダウンロードは、サーバーの能力と利用可能な帯域幅に基づいて、利用可能な最高速度に近い速度で行われます。

アップロードは、キャッシュが発生するために速度が多少低下しますが、利用可能な帯域幅とサーバーの能力に基づいています。

速度が不安定な場合、現在のサーバーの状態やアクティビティの過負荷が関係している可能性が高いです。