カゴヤ・ジャパンの Web共有フォルダー接続手順

本ページでは、カゴヤ・ジャパン様の「マネージド専用サーバー」の Web共有フォルダ―(WebDAV)への接続方法をご案内します。

【操作手順】

  1. カゴヤ・ジャパン サポートセンター様の Web共有フォルダー(WebDAV)の利用 をご確認いただき、サーバー側で必要となる設定を実施します。
  2. サーバー側の設定完了後、WebDrive の管理画面を開いて、メニューから [新規] をクリックします。
    WebDriveメニュー
  3. 「接続するサーバーの種類」で、[Secure WebDAV] または [WebDAV] を選択し [次へ] をクリックします。
    URLが https から始まる場合は Secure WebDAV を、http から始まる場合は WebDAV を選択してください。
    WebDAV
  4. 接続する WebDAVサーバーの 「URL/アドレス」「ユーザー名」「パスワード」を入力して、[次へ] をクリックします。

    URLには、絶対URIをご入力ください。

    絶対URIの例

  5. 「サイト名」に任意の名前を入力し、「ドライブ」で割り当てるドライブレターをリスト内から選択します。※使用していないドライブを選択してください。
    ドライブレターの指定
  6. [完了] をクリックします。
  7. サーバー一覧を開いて、先ほど作成したサイトを選択し、[サイトプロパティ] をクリックします。
    サイトプロパティ
  8. [HTTP設定] タブに移動して、「ディレクトリ一覧の要求の末尾にスラッシュを追加」にチェックを入れます。
    絶対URI HTTP設定
  9. [OK] をクリックして、設定を適用させます。
  10. サーバー一覧で、サイト名をダブルクリックすると接続できます。
    また、サイト名を右クリックして [切断] を選択すると切断できます。
  • 無料SSL (Let’s Encrypt) をご利用の場合、URL には https ではなく http をご入力ください。
  • 絶対URI が分からない場合は、サーバー管理者にご確認ください。