Unicode の脆弱性 (CVE-2021-3711、CVE-2021-3712) について

WebDrive NextGen のアプリケーションは、Unicode におけるコードインジェクションの脆弱性 (CVE-2021-3711、CVE-2021-3712) に関する影響を受けません。