Sysprep による複成展開について

Sysprep を使用した展開について、制限などは設けていません。
以下に、複製後に想定される問題についてご案内します。

WebDrive は、初期状態では、C:\Users\<ユーザー名>\Documents\WebDrive へのアクセス(読み取り/書き込み)が必要となります。
ユーザー名が異なる場合、該当フォルダが存在しないため、フォルダパスの変更が必要です。

フォルダパスの変更方法は、保存先フォルダ設定の変更方法 をご参照ください。

  • バックアップフォルダのパスはレジストリエディタでの修正が必要です。
  • ユーザーディレクトリではなく、Dドライブ直下などであれば、パスの変更は不要です。
  • 本内容は、Sysprep の利用による動作を保証するものではございません。
  • 動作確認 および 事例確認を行っておらず、Sysprep に関連するサポートはご提供いたしかねます。
カテゴリーFAQ