特定のフォルダやファイルを非表示にしたい

WebDrive でサーバーに接続した際に、サーバー内にある特定のフォルダやファイルを非表示化したい場合、以下の方法をご利用ください。

【操作手順】

  1. サーバー内にある目的のフォルダやファイルの名前の前に、.(ピリオド) を付けます。
    例: .Sample
  2. WebDrive とサーバーの接続を切断します。
  3. WebDrive の管理画面を開いて、サーバー一覧から目的のサーバーを選択して、[サイトプロパティ] をクリックします。
    サイトプロパティ
  4. サイトプロパティの画面左にある [基本ファイル設定] をクリックします。
  5. 「ピリオドで始まるファイル名を隠す」にチェックを入れます。
    ファイル名を隠す
  6. [OK] をクリックしてサイトプロパティの画面を閉じます。
  • WebDrive からの接続時のみ非表示となっています。
  • 設定が有効になっていない別の WebDrive では、フォルダやファイルは表示されています。
  • Windows の隠しファイル(フォルダ)設定とは異なります。