ホームディレクトリの変更方法

ホームディレクトリとは、WebDrive でサーバーに接続した際、最初にエクスプローラ上で表示される(開く)フォルダのことです。
チームフォルダを利用されている場合、最もアクセスするフォルダをホームディレクトリとして設定しておくと便利です。

本ページでは、WebDrive で、ホームディレクトリを設定する方法をご案内します。

【操作手順】

  1. WebDrive とサーバーの接続を切断します。
  2. WebDrive の管理画面を開いて、サーバー一覧から目的のサーバーを選択して、[サイトプロパティ] をクリックします。
    サイトプロパティボタン
  3. サイトプロパティの画面左にある [一般] をクリックします。
  4. 「一般設定」の「以下のフォルダでエクスプローラを開く」のボックス内に、フォルダパスを入力します。
    ホームディレクトリの設定
  5. [OK] をクリックしてサイトプロパティの画面を閉じます。

ホームディレクトリの設定後でも、上の階層のディレクトリに移動することができます。
エクスプローラー上の[↑]ボタン(下図赤枠)をクリック(または、キーボードの [Alt][上矢印] キーを同時押し)することで、一つ上のディレクトリ(フォルダ)に移動できます。
上に移動

  • ルートディレクトリ設定と併用される場合、ホームディレクトリにはルートディレクトリ以下のパスを入力してください。
  • ルートディレクトリの制限を超えることはできません。
  • サーバーで定められたアクセス権限を越えることはできません。