保守サポート期間について

WebDrive 2016 リリース以降のライセンスは、保守サポートが別売となります。
ただし、シングルライセンスには、1 年間の保守サポートが含まれています。

(※ WebDrive 12 リリース期間までにご購入頂いたライセンスには、1年間 または 2年間の保守サポートが含まれております。)

 

保守サポート期間

  • 保守サポート期間は、保守サポートのご購入日より 1 年間です。
    複数年の保守サポートは販売しておりません。
  • サポート期間を超えてのサポートはおこなっておりません。
  • サポート期間中は次の『保守サポート範囲』の内容を提供しています。

保守サポート範囲

  • 製品についての問い合わせ (製品サポートお問合せフォームにて受付)
    * WebDrive についてのサポートのみとなり、ご利用中のシステムに関するサポートは行いません。
    * 他のソフトウェアやサービスでの動作に関するお問い合わせはお受けしておりません。
  • 製品不具合についての対応 (問題調査・不具合修正・修正バージョンの配布)
    * E メールでのみ対応 (電話や現地での対応はいたしません)
    * 不具合の調査・修正 および 修正バージョンの配布は、現行メジャーバージョンのみとなります。
    * 旧バージョンの保守サポートは、現行メジャーバージョンの 1つ前のバージョンまでとなります。
      サポート内容は、設定方法や既存の問題の回避方法のみのご提供となります。
    * 不具合時のサポート範囲の詳細は 不具合時のサポート範囲について をご参照ください
  • ご購入時のバージョンのマイナーアップデート (次期メジャーバージョンがリリースされるまでの期間)
  • 次期メジャーバージョンを優待価格で購入する権利

不具合時のサポート範囲

サポート期間の更新

  • サポート期間を更新 (1 年間の延長) を希望される場合は、保守サポートをご購入いただくことで、サポート期間を更新することができます。
  • 保守サポートには、次期バージョンへのアップグレード権は含まれておりません。
    メジャーバージョンのライセンスを優待価格にてご購入いただける権利が含まれております。
    ライセンスのご購入方法は、弊社からのご案内または 購入ページ よりご購入いただけます。
  • WebDrive のライセンスは、保守サポートをご購入いただいていない場合や、有効期限を過ぎた場合においてもご購入時のメジャーバージョンに限り、永続的にご利用いただけます。

※ これらの内容については SRT 社の決定に準じており、お客様への通知なく変更される場合がございます。

製品サポートに関する重要なお知らせもご覧下さい。

« 前のページへ戻る