WebDrive のインジケータが、赤く表示される

WebDrive を使用してマイコンピュータを開くと、下記のような赤いインジケータが表示される場合があります。

WD-Indicator-Red

この赤色のバーについては、WebDrive ではなく、Windows の認識となります。

Windows が WebDrive がマッピングしているドライブの空き容量が一定値以下だと判断し、空き容量が少なくなっていると警告しております。

実際には、WebDrive のキャッシュを見ており、容量の大きいサイズのファイルが転送されると、空き容量が減っていきます。
こちらは、一度 WebDrive の接続を終了するなどでクリアになります。