SSL 3.0 の脆弱性 「POODLE」 (CVE-2014-3566) の影響について

WebDrive への影響についてですが、WebDrive バージョン 12 以降では、
TLS 1.0 / 1.1 / 1.2 がサポートされているため問題ございません。
ただし、WebDrive はサーバー側の情報に従って動作致します。
サーバー側にて、TLS が有効となっている必要がございます。
WebDrive の SSL を無効化する設定については、下記のリンク先をご参照ください。